ガンダムクロス NO-7

頑駄武摩亜屈

武者ガンダムMk-


 

バンダイのガンダムクロスシリーズから武者ガンダムMk-。初の武者シリーズになるのですが中の人はプラモ狂四郎こと京田四郎。デザイン的には武者ガンダムはガンダムMk-兇ベースなので、その次ということでガンダムMk-兇任呂覆Zガンダムがデザインのベースなので各所にその特徴が見受けられます。お値段的には¥2500と今までのガンダムクロスとしては高めですが特別なギミックや付属品があるわけではなく、クロスにダイキャストが多く使用されていて肩・胴体・爪先が金属製。その為今まで以上にズッシリとした感じがします。

 

 


 

ナギナタ  /  のぼり(旗)
 
旗は紙製。

 刀

刀は鞘から抜けますが長さが短め。


頭部の
マスク部分が取り外せます。


プラモ狂四郎人形
 
頭部ボールジョイント・腕ロール及び横可動。脚は少し前後にスイング可動。

 
 


クロス装着時はサンバイザーを取り外します。
 

スペア人形

無可動で一体成型のプラモ狂四郎の人形。


 


 


 

 

Last updated: 2011/2/5